ジャパン・リート・アドバイザーズ株式会社

English

ESGへの取り組み

当社では、会社目標「全ては投資主のために。最高水準の投資法人を目指して。社会の良き一員として」の下、丸紅の社是「正・新・和」の精神に則り、役職員一人ひとりがESG(※)に対して高い意識を持って資産運用業務に携わり、社会や環境と共生・共存できる健全な経営を目指しています。ESGに関する一連の取り組みを通じて、ユナイテッド・アーバン投資法人の持続的な成長を実現してまいります。

当社では、ESGに取り組むにあたり「環境方針」、「サプライチェーンにおけるESG基本方針」を定めており、プロパティ・マネジャー等の主要な業務委託先の賛同を得ています。その他の継続的な取引先にこれらの方針を伝達しています。

また、当社全役職員に対してESG関連施策の周知徹底を図っており、各役職員がワーク・ライフ・バランスの確保、パフォーマンス評価とフィードバックの実施、自己研鑽の促進などを通じて、各役職員ひいては会社全体としての持続的なパフォーマンス向上を目指しています。

※ ESG: 環境(Environment)、社会(Society)、ガバナンス(Governance)の頭文字を取ったもの。今日、企業の長期的な成長のためにはESGが示す3つの観点が投資判断において必要であるという考え方が世界的に広まってきています。
  1. ホーム
  2. ESGへの取り組み

このページの先頭へ